2012SSよりスタートしたA-GIRL’S丸胴素材 “malu”
国内にも台数が少なく希少価値がある小寸の機械を使用し、工場だからこそ作ることができる拘りぬいた糸を使用。maluの生地はどこまでも薄くて軽い何より肌触りの良さはニット工場ならではの技術。
糸を最大限に生かした生地の為、ヨレや縮みラフ感などのコントロールされたリラックス感、脇にハギが無い為、独特のフィット感とシルエットが
うまれます。魅力は実際に袖を通して生地を体感し洗濯して風合いを確かめることでより伝わります。